トーク力って?



こんにちは。
『トーク力』と聞いて、どんな事を思い浮かべますか?
私はすぐに(夜の綺麗なお姉さんが思い浮かびました)
よく耳にしませんか?
話がうまいから男は騙されたんだよ、と
ただ、話がうまいだけでしょうか?
確かに、日々お話をしている職業です。
デスクに向かって黙々とデータの入力をしているだけでは人との会話はあまりありません。
話をする職業であれば多少なりとも、話し方は上手くなるとはおもいますが、
そこがポイントなのでしょうか?

私個人の考えになりますが『話し上手は聞き上手』
本当、そうだと思います。

皆さんは、人と話をする時に話してて楽しいな〜、もっと話したいな〜と思ったことはありませんか?
夜のお姉さんには、こんな力があると思います。
もちろん仕事です。
家庭では、頷かれるだけの会話や独り言のようになっている話を
こんなに聞いてくれるの?と思わせることが仕事だと思います。
努力をしていると思います。
たくさんの人と話をし、たくさんの話を聞くことで自然と知識も増えなんだか大人な雰囲気で話もしてくれるでしょう。
これも『トーク力』だとは思います。

では、職業だけが関わるのかというと、そうではないと思います。

周りにいませんか?
『なぜかこの人と話をしていると、普段言えないことが言える』と思う人。
その人を、思い浮かべるとなんだか尊敬の気持ちが湧きませんか?
そしてその人の言葉わ、その人の意見を聞きたくて話していることありませんか?
そんな人になりたくありませんか?私はそうありたいと思います。

『トーク力』と聞くと、話が上手いと思いがちです。
難しい言葉が必要、色んな知識が必要だと思ってしまいます。
もちろん経験上の話は説得力があります。
実際の話を聞くと、納得するものです。
でも、自分で実際たくさんの経験をし、たくさんの勉強をし、言葉の勉強、というのは限界があります。
私は、まず人の話、気持ち、その時どう感じたのか、本当はどうしたかったのか、どうして欲しかったのか、どこで後悔したのか、何で立ち直ったのか、その経験が今どう生かされているのか、
人の、相手のそうゆう話を聞くことが『トーク力』に繋がると思っています。
たくさんの経験から、話が出来るというのは財産です。
ただ、自分の経験から学んで欲しいということは出来ても、人はみなそれぞれの感情を持っています。
自分はこれで良かったから、貴方もこうしたらいいよ、というのは少し違います。
選択肢の一つにはなるんですけどね。

長々、書かせてもらってますが
『トーク力』は相手を想う気持ちから、身についてくるものだと思います。
話を聞く、相手の気持ちになる。
そこで自分の経験、相手との今までの会話から分かってくる相手の本当の気持ち、
今まで聞いた人の話、そこで発する言葉には、上手、下手ではなく
重たい言葉が出てくるのではないでしょうか。
上手に話せなくても、一生懸命伝える、その気持ちが相手に伝わって相手の気持ちの中に
なんか話してくなるんだよね〜という想いが出てくると思います。

                    14/06/03

TOP」表紙に戻る